小倉神社

小倉神社
小倉神社 (おぐらじんじゃ) 大山崎町円明寺鳥居前83
式内社の大社 養老2年(718)創建。
桓武天皇の平安遷都(794)に際して御所の鬼門除けとして祈願され、 文徳天皇の嘉祥3年(850)正一位の神階を与えられ「正一位小倉大明神」と号した。
天正10年(1582)、山崎合戦の際豊臣秀吉が戦勝を祈願した。

一の鳥居 扁額は小野道風筆という。

二の鳥居


拝殿

三社 八幡宮:応神天皇・天照皇太神宮:天照大神・若宮社:天下春命


本殿 祭神:武甕槌神・齋主神・天兒屋命・比賣大神
磐坐
磐座
本殿裏から地磁波が強く流出しているという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA